「ファブボットかんなちゃん」って?

「ファブボット かんなちゃん」は、プラカップとArduinoで作る簡単ロボットキットです。

東京都市大学の小池研究室のロボット「Mugbot」を、ファブラボ関内で小型キット化しました。

  • 組み立て時間は1〜2時間程度。予備知識ゼロで作ることができます。
  • 3Dプリンタやレーザーカッターを使って、部品の自作体験もできます。
  • 完成した後も、センサーをつけたりなどのアレンジを通して電子工作を学べます。

このサイトでは、ファブボット関連の最新情報をお知らせします。
ファブボットの作り方はこちら(Fabble)

[お知らせ]5/21(土)Scratch Day 2016 in Tokyoに参加します。

5/21(土)Scratch Day 2016 in Tokyoに参加します!
ぜひご参加ください〜

場所は東京大学本郷キャンパス 情報学環 福武ホール。
 TouchAndTryコーナー スタジオCです。
http://day.scratch-ja.org/tagged/TouchAndTry2016/page/2

ロボットがScratchでおしゃべりする!
Mugbot&fabbotはScratchでコントロールできるソーシャルロボット。
プログラミングして喋らせてみよう!(事前予約不要です。)

東京都市大学小池研究室x山梨英和大学杉浦研究室xファブラボ関内

他にもいろいろScratch関連の体験ができるようになっています。

Fabbotと一緒にお会いできるのを楽しみにしております^^~

[お知らせ]Mugbot / fabbot オーナーズミーティング 2015

12/19 14:00〜にさくらWORKS<関内>にて、Mugbot / fabbot オーナーズミーティング 2015があります。Mugbotの生みの親、東京都市大学の小池先生や、Mugbot用Scratchを開発された山梨英和大学の杉浦先生をゲストにお招きしての交流会です。fabbotを作った方、作ってみたいと思っている方、ちょっとみてみたいだけの方も、関内に遊びに来ませんか?詳細および申し込みはこちらです。20150429_WS

[お知らせ] FabLearn Asia 2015 で組み立てワークショップ

fablearnasia2015
2015年12月12日(土)- 13日(日)、横浜市開港記念会館で行われる国際会議「FabLearn Asia 2015」 で、ファブボット組み立てワークショップを行います。今回は、ファブラボ平塚β(KU Fab Studio)として活動されている神奈川大学道用研のみなさま、およびファブラボ関内にご協力いただいています。

ワークショップの内容は、ものづくり教育に関する会議での開催ということで、通常の組み立てワークショップのプログラムを少しアレンジしています。「ファブボット組み立てを体験してみたい方」「ファブボットワークショップを開いてみたい方」向けに、短時間で全ての工程を少しずつ体験していただけます。また、完成した後の楽しみ方・学習への活かし方などのアレンジ例をご紹介する予定です。

[お知らせ] かんなちゃんアップグレードワークショップ

2015年10月24日(土)13時より、アトファブにてかんなちゃんアップグレードワークショップを行います。参加対象は、アトファブでのかんなちゃんワークショップにご参加いただいたことのある方(シンプルかんなちゃんオーナー)限定なのですが、ご見学も大歓迎です。見学予約は必要ありませんので、かんなちゃんに興味がある方は、中延散歩がてら、ぜひお立ち寄りください。
DSC00242